チャペル

扉を開くと、厳かな色彩のステンドグラスに目を奪われ、誓いの舞台へと導かれます。
そこには、ニューヨーク五番街にあるセントパトリック教会をモデルとし、1890年代スコットランドの教会で使われていたステンドグラスが優しい輝きでおふたりを照らします。神聖なチャペルには、温もりあふれる木製の椅子が並び、ゆったりと十分なスペースに約70名のゲストが参列することができます。
アーチ型の高い天井には、可愛らしい星のオブジェが輝き、聖歌隊の美しい歌声が柔らかに響き渡ります。札幌市内でも珍しい全天候型チャペルは、雪の季節でも天気を気にすることなく温かで感動的な挙式がかないます。
チャペルとつながる吹き抜けのアトリウムは、約25mの高さをほこり、ゲストからの祝福のフラワーシャワー、らせん階段からのブーケトスでアフターセレモニーを盛り上げます。